マーケットの魔術師奥村尚のトワイライトゾーン 奥村尚 実践 レビュー

奥村尚さんの「トワイライトゾーン」、話題になっているね。

SNSでの書き込みで知ったけれど、ちょっと興味あるなぁ。

でも、日興証券(現SMBC日興証券)→スタンフォード大学教授《ノーベル経済学者(Dr.Shape)》と投資モデル共同開発→東証マザーズ上場第一号の金融事業を統括、と、いわゆる投資業界のエリート街道を歩み世界を股に掛け第一線で活躍してきた作者が、金融工学や投資理論に基づき自ら開発したオリジナルノウハウで、最先端のAIを利用し開発したシステムって言うのは大丈夫なの?

怪しいよね・・・

再現性が本当ならいいけれど

トワイライトゾーンの実際のメリットやデメリット、どれくらい稼げるのか調べているところ。

口コミと体験談を見る

ボリンジャーバンドと比較して、価格急落・急騰時に順張りのシグナルがわかりやすく、初心者でも視覚的にエントリーポイントを見つけられるし、シグナルの頻度が多くてエントリーチャンスが多いという、非常に使いやすく、かつ利益の取りやすいインジケーターらしいね。

稼げている人がいるのは嘘ではないみたいね。

トワイライトゾーン・・・かなりワクワクしてきたな―